昇仙峡

(しょうせんきょう)

自然が生み出した迫力の渓谷美

切り立った断崖の間に奇岩・珍石・名石が並ぶ日本屈指の渓谷。
特に新緑・木々の色彩深まる紅葉の時期は見事。

国内有数の景勝地で御嶽昇仙峡として国の特別名勝に指定され、
「日本五大名峡」の一つに数えられる。
「日本一の渓谷美」ともいわれ、全国観光地百選・渓谷の部第1位に選ばれた。

長潭橋(ながとろばし)から仙娥滝までの全長約5キロメートルに亘る渓谷は、川が花崗岩を深く侵食したことにより形成された。

渓谷内には、柱状節理の花崗岩および輝石安山岩の奇岩が至る所に見られる。

水面からほぼ垂直に屹立する高さ約180メートルの巨岩、昇仙峡のシンボルである覚円峰、
高さ約30メートルの花崗岩を水が勢いよく流れ落ちる日本の滝百選の仙娥滝、
巨大な花崗岩が重なってアーチ状に見える石門、
1925年に竣工した、県内最古のコンクリートアーチ橋の長潭橋、
らくだ岩・猫岩・人面岩などの見どころが多数。

昇仙峡ロープウェイ
ロープウェイで標高1,058メートルの羅漢寺山の山頂までは約5分。
天気がいいと、富士山を目の前に拝むことができる。

Information

名称
昇仙峡
(しょうせんきょう)
Shosenkyo Gorge
リンク
公式サイト
住所
山梨県甲府市秩父多摩甲斐国立公園
電話番号
055-287-2158
アクセス

甲府駅からバスで30分

エリア
山梨県 甲府 甲信越
カテゴリ
山・峠・高原・湿原・渓谷 紅葉 滝・湖沼・池・ダム 景勝地・展望台 自然景観・絶景

Gallery

甲府

山梨県

カテゴリ

エリア